ウォーキングのダイエット効果と歩き方などの方法について

スポンサーリンク

体力に自信がない!

ダイエットのために運動がしたいけど体力的に自信がない!

そんなことを思っている、ダイエッターの方は多いと思います。

そして、私自身も学生時代のとき以来、運動らしい運動をまともにしていませんので・・・

そこで、ダイエットのために運動するといっても、体力的な自信は少ないです。

とはいえ、ダイエットに運動を取り入れれば、ダイエットの効果は増すと思います。

ダイエットにウォーキングを取り入れる。

そこで、ダイエットするのに食事制限などだけでなく、運動も取り入れたいと思います。

そんなときに、気楽に始められる運動の一つに「ウォーキング」があると思います。

また、ウォーキングは体力的に自信がなくても、普通に歩くのとほぼ変わりませんので、やりやすいと思います。

そこで、ウォーキングは誰でも簡単にできるので、ダイエットに取り入れる運動として、魅力があると思います。

ということで、ウォーキングの方法などについて、以下に書きたいと思います。

ウォーキングの効果など

ウォーキングの効果は、脂肪燃焼、血流改善、病気の予防などになります。

また、美肌やむくみ解消、低体温改善なども、期待することができます。

さらに、運動の中でも負担が少ないので、運動が苦手な人でもやりやすいと思います。

そういったことで、ダイエットに取り入れる運動としては、打って付けだと思います。

そこで、ウォーキングをダイエットに取り入れない手はないと思います。

ウォーキングの方法など

ウォーキングの方法は、普通に歩くより早目に歩く方が、ダイエット効果が期待できます。

ただし、早く歩けば歩くほど、体力的な負担が多くなります。また、膝(ひざ)や腰などへの負担も大きくなります。

そこで、歩く速度については、自分の体力などと相談しながら、自分に合った速度に調整して、歩くことが大切です。

また、歩く時間は「30分以上」が良いと思います。

その理由は、運動を始めて代謝が始まるのが、30分からといわれているからです。

そこで、ウォーキングの方法は、早目に歩くこと、30分以上歩くこと、基本的に、この2点に重点を置けば良いと思います。

最後に

また、短い時間でも良いので、毎日続けることも大切だと思います。

とはいえ、仕事などで忙しい人もいると思いますので、時間を作ってなるべく毎日やる。ということにすればと思います。

また、ウォーキングするときは、大きく腕を振って、大股で歩くようにすると、より運動効果が高まるそうです。

それ以外にも「必要以上に無理をしない!」ということも大切だと思います。

以上の点に注意して、ウォーキングすることで、ダイエット効果が期待できると思います。

ダイエット日記ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました