寒天で使ったみつまめはカロリーが低くダイエット向きです。

スポンサーリンク

カロリーが低い「みつまめ」

前回、カロリーが低くダイエットに向く商品として「ホルモン味のちぢみこんにゃく」を紹介しました。

参考URL:ホルモン味のちぢみこんにゃくはダイエットに向くと思います。

そのカロリーは「58kcal」になりますので、カロリーが低くダイエットに向く商品になると思います。

さらにホルモン味のちぢみこんにゃくは、ご飯のおかずや酒のつまみなどにもなる商品ですので、良い商品だと思います。

もっといえば、価格も税込で「108円」で買えますので、価格的にも良心的だと思います。

私が食べているみつまめです。

そして、今回私が食べていて紹介するのは、下写真の「みつまめ」になります。

そのカロリーは「88kcal」になりますので、チョットした甘い物を食べたいときには、良い商品だと思います。

特にダイエットをしていると、甘い物をセーブしがちになりますので、甘い物が食べたいときには、良い商品になると思います。

甘い物のカロリーの一例

例えば、甘い物がた食べたいと「アイスクリーム」を食べるとすると・・・

標準的なサイズのカップアイスのカロリーは「200kcal」を超え、中には「300kcal」を超えるものもあります。

それを考えると、上写真のみつまめは88kcalですので、アイスクリームの1/3分程度のカロリーですので、カロリー的に低いと思います。

また、ケーキなども300kcalを超えるものが多いですので、いかにみつまめのカロリーが低いかがわかると思います。

寒天に多く含まれる食物繊維

上写真のみつまめは「寒天」から作られています。

そして、寒天には「食物繊維」が多く含まれ、食物繊維は便通に良いとされ、ダイエットの天敵である便秘解消の効果があります。

また食物繊維には、腸内環境を整える効果もありますので、健康にも良いとされています。

さらに、食物繊維は美容などにも良いとされていますので、ダイエット向きの食べ物になると思います。

最後に

ダイエットをしていると、食事制限で甘い物を避けがちになると思います。それは、甘い物は往々にして、カロリーが高いものが多いからです。

しかし、上記のみつまめならばカロリーとしては88kcalですので、ダイエットをしていても気にせず食べることができると思います。

ただし、カロリーが低いからといっても、食べ過ぎれば当然太りますので、食べ過ぎには注意が必要になります。

ダイエット日記ブログンキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!