よく噛むダイエットは噛むだけでダイエット効果がある!

スポンサーリンク

よく噛むダイエットについて

よく噛んで食べると、食べる量が少なくても、満腹感を得やすくなる。

そんな話しをネットやテレビなどで、聞いたことがあるという人は多いと思います。

それを応用したのが「よく噛むダイエット」になります。

よく噛むダイエットの方法は、一回口にした食べ物を「30回以上」噛んで食べるダイエットになります。

また、よく噛むことで早食いを防止するので、肥満を予防できるといわれています。

よく噛むダイエットは健康などにも良い

よく噛むダイエットは、ダイエットのことだけでなく、健康や美容などに良い影響があるそうです。

例えば、よく噛んで食べることで、脳が活性化されるそうで・・・

食べ物をよく噛むことで、脳の神経が刺激され活性化が起こるそうです。

また、よく噛むことで、記憶力がアップしたりボケを防止したり、ときには、ストレス解消になることもあるそうです。

それ以外にも、胃腸の働きを助けたり、唾液が多く出ることで、虫歯予防などにも役立つそうです。

一口30回以上噛むこと!

そして、よく噛むダイエットの方法は、一口で「30回以上」噛むことが基本になります。それだけです。

そこで、一口30回以上噛むなら、40回噛もうが50回噛もうが、何回噛んでもOKです。

ただし、長く噛んでいれば、それだけ食事時間も長くなりますので、一口30回というのが目安になります。

そして、長く噛み続けることで、満腹感が得られるということです。

脳への伝達に15分程度掛かる。

なぜ、よく噛むことで、満腹感が得られやすいのか?

それは、食べた物が脳に伝達されるまでに、15分程度掛かるといわれているからです。

そこで、早食いすると食べた物が脳に伝達されるまでに、必要以上に多く食べがちになってしまいます。

一方、よく噛んで食べると、必然的に食事時間が長くなりますので・・・

食べた物が少なくても、脳に伝達される食べ物の量は多くなりますので、少ない量でも満腹感を得やすいということです。

最後に

実はよく噛むダイエットを、私は実践したことがあるのですが・・・

毎回一口30回以上噛むのが、すぐに面倒になってしまい、早々によく噛むダイエットを止めてしまいました。

しかし、よく噛むダイエットを長く実践した人の多くが、ネットなどで見ると、実際に痩せたと報告されています。

そこで、よく噛むダイエットはダイエットの方法として、試す価値があると思います。

ダイエット日記ブログンキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました