痩せられない原因とは?太っている人がしてしまいがちなこと。

スポンサーリンク

太っている人がしてしまいがちなこと

太っている人がしてしまいがちなことがあるとのことで記事にしてみました。

その記事の中で、自分にも当てはまることも多く、ダイエットなどの参考になりました。

以下、このブログを読んで頂いてる方のダイエットなどの参考になればと思います。

楽観的

人は自分に甘い生き物だと思います。

そこで食べることが好きで太ってしまったという人は、いつでも痩せられると思いダイエットすることを後回しにしてしまいがちです。

明日からダイエットしよう!今日だけ食べても大丈夫!など、太っている人の多くが、食に関して自分に甘くなってしまっていると思います。

また、いつでも痩せられると楽観的になっていると思います。

周りに太っている友達が多い

周りの人が太っていると自分が太っていても安心します。

それは、その周りを見て「自分はまだまだ大丈夫」と思ってしまうからだと思います。

逆に、周りの人が痩せている人ばかりだと、その周りの人を見て危機感が生まれ「ダイエットをしよう!」という気持ちになると思います。

ストレスを溜め込み過ぎている

ストレスを溜めると、人によってはそのストレスの吐け口に、暴飲暴食などをしてしまうという人もいると思います。

その暴飲暴食を繰り返すことで、結果として太ってしまうということです。

太らないためのストレスの発散は、暴飲暴食などではせずに、趣味や運動などで溜まったストレスを発散することを心掛けることが必要です。

自分に合わないダイエットをしている

せっかくダイエットをしていても、自分に合わないダイエットをしても、ほとんど意味がないと思います。

そこで、ダイエットをするにも自分に合ったダイエットをすることが必要です。

ネットなどを使えば、自分に合ったダイエット法を気軽に探せると思います。

とにかく、自分に合ったダイエット法を実践するのが、ダイエットには大切なことです。

食への好奇心が強い

太っている人の多くが、食に対する欲求を押さえられず食べてしまっていると思います。

そこで、必要以上に食べてしまった結果、太ってしまっているということになると思います。

食「欲」ですので、欲の部分を少なくすることは大変かもしれませんが、太っていると良いことはなく、健康面などにも場合によっては影響すると思いますので、痩せる努力は必要だと思います。

最後に

こんなことを書いておきながら、自分のダイエットについては、痩せてはリバウンドを繰り返しています。

太っている人がダイエットをするには、それだけ難しいということだと思います。

そこで、太っていて良いことは何もないと思いますので、自分もですが、痩せる努力はしないといけないと思っています。

スポンサーリンク