最近話題の「ベジヌードル」とは?ダイエットに最適!?

スポンサーリンク

ベジヌードルとは?

最近、ダイエット系で話題になっている「ベジヌードル」ですが、そのベジヌードルとは、野菜を麺として食べる麺料理のことです。

それは、麺に野菜を練り込むのではなく「野菜を麺にして食べる。」そこがポイントです!

ベジヌードルは、野菜を細く長く麺状に切って、いつもの麺料理と同じような調理方法で食べるということです。そして「100%」野菜を使っています。

ニューヨークで大人気!?

ベジヌードルは、これまでとは違った新しい野菜料理として、ヘルシー志向の女性の間で今大きな話題となっているそうです。

特に、ダイエット大国といわれるアメリカのニューヨークなどでは、爆発的な人気なんだそうです。

しかし、日本ではあまり知られていませんので、ダイエットをしてる多くの方は、ベジヌードルといわれても知らないと思います。

そんな私自身も、つい最近ネットでベジヌードルの記事を読んで、始めてダイエットなどに適していると話題になっていることを知りました。

ベジヌードルカッター

そして、ベジヌードルを作る際に、包丁などでその都度野菜を細切りにするのは、大変な作業になると思います。

しかし、ベジヌードル専用のカッター「ベジヌードルカッター」がありますので、ベジヌードルカッターを使うと簡単にベジヌードルが作れるそうです。

どんな食材がベジヌードルに良いのか?

どんな食材がベジヌードルに良いのかといわれると、基本的に、麺にしやすい「細長い野菜」が良いとのことです。

その細長い野菜とは、きゅうり、ズッキーニ、人参、大根などです。

ただし、人それぞれ野菜に好みがあると思いますので、特に細長い野菜に拘る必要はないとのことです。 好きな野菜なら何でもOKとのことです。

それは、麺にするなら長細い野菜の方が、麺として作り易いというだけです。

最後に

野菜を麺に見立てて食べるベジヌードルなら、野菜嫌いな人や野菜を多く食べられない人などには、野菜が食べやすくなると思います。

そんな私も野菜を食べる機会が少ないですので、今度機会があればベジヌードルを作って見ようかと思っています。

野菜をベジヌードルにすることで、うどんやそばの代わりに、きんぴらの代わりに、おつまみの代わりにと、作るバリエーションは豊富にあると思います。

ですので、ベジヌードルはダイエットには打って付けの食べ物だと思います。

ダイエット日記人気ランキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク