食事制限でダイエットをしているはずが痩せない理由とは?

スポンサーリンク

食事制限のダイエット

今日からダイエットをしようと思い、一番始めに思い付くダイエットの方法は?

それは、食事を抜いたり食事の量を調整したりなどの「食事制限」を一番初めに思いつくのが一般的だと思います。

そして、私自身もダイエットをしていますが、手軽にできるため食事の量を調整する食事制限のダイエットをしています。

しかし、食事制限をしても、思ったほどというか期待したほど痩せないというのがあります。

食事制限はタンパク質不足になる!?

食事制限のダイエットだと、カロリーが高いと食べることを避けがちな、米、肉、玉子などから取れる「タンパク質」が不足することが多くなります。

そのタンパク質は「筋肉」を作る元になりますので、タンパク質が不足すると筋肉量が落ちますので、その結果として「代謝」が悪くなります。

そして、代謝が悪くなれば当然痩せにくくなりますので、食事制限をしたとしても痩せないということもあると思います。

ですので、ダイエットで食事制限をしていても、食事を制限する内容によっては、思ったほど痩せないということもあると思います。

タンパク質を補うには?

そこで、タンパク質が高い食材を普通に食べれば、代謝は通常に戻ると思います。

しかし、食事を普通に食べていては食事制限のダイエットにはならず、逆に太ってしまう可能性もあると思います。

そこで、ダイエットで「これ以上カロリーが高いものが食べられない!」で、タンパク質不足を補うのに重宝するのが「プロテイン」です。

プロテインは、タンパク質を多く含み、カロリーが低いものも多く市販されていますので、食事制限で足りないタンパク質を補うことが可能です。

ダイエットに運動を取り入れるのは難しい!?

ダイエットには「運動+食事制限」が良いとわかってはいるけど・・・

ダイエットをしている人は、本来なら運動+食事制限をすれば、よりダイエット効果が高いのは承知していると思います。

しかし、多くの人は仕事や家事などが忙しく、運動する時間がないということで、ダイエットに運動を取り入れる人は少ないと思います。

また、運動のためジムに通ったりすれば、それなりにお金も掛かることになりますので、その辺もあってでダイエットで運動をする人は少なく、食事制限がメインになると思います。

最後に

ダイエットには、ある程度の食事制限も必要だと思いますが、それと並行して食べ合わせを考えることも必要だと思います。

それは、上記にも書いた通り、タンパク質の少ない食事内容だと、代謝が落ちてしまい痩せにくい体(体質)となってしまうからです。

そして、ダイエットで食事制限をするにしても、その辺をよく考えてることで、より効果的なダイエットができると思います。

ダイエット日記人気ランキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク