しっかり眠ればダイエットになる!?睡眠ダイエットとは?

スポンサーリンク

寝るだけで月1㎏以上も痩せられる!?

睡眠というと体を休めるための行為と思われがちですが、正しく眠るだけで痩せることができダイエットに効果があるそうです。

そして、しっかりと眠ることで、1日で「約300kcal」が消費されるそうです。

その300kcalを体重に直すと「300kcal÷7.2=約40g」ということになります。それを1か月に直すと「約1.2㎏」睡眠だけで痩せられるということです。

それは、すぐに痩せる効果が出るというわけではありませんが、気長に続けていればそれなりに痩せられるということです。

睡眠時間と寝る時間帯

ちなみに、睡眠不足で消費されるカロリーは「約90kcal」で、しっかりと睡眠を取った場合と比べると「3倍」近く差があるということです。

ということで、いかに睡眠不足がダイエットには不適切かということがわかると思います。

そして、正しい睡眠とは、時間にすると「7時間半~8時間」眠ることで、寝る時間帯としては「23時前後」に寝るのが良いそうです。

また、遅くとも「夜中3時前」に寝ることで、ダイエットの効果が高くなるそうです。

食事、カフェイン、アルコールは禁物!

睡眠ダイエットでは、寝る前の「食事」は禁物です。

それは、食事をすることで、胃や腸が活動してしまうと眠りが浅くなってしまうためで、眠りが浅いと睡眠ダイエットの効果が薄れてしまうからです。

また、寝る前にコーヒーや濃いお茶などを飲んでカフェインを多く取ったり、アルコール類の飲酒も禁物です。

それは、食事と同じように、カフェインやアルコールなどを取ることで、眠りが浅くなってしまうからです。

睡眠には精神を落ち着かせることが重要

そして、過度な「運動」も禁物です。

それは、激しい運動をすることで「交感神経」が刺激されてしまい、眠気が薄れてしまうからです。逆に、軽い運動程度などは睡眠を促進するそうです。

また、脳を覚醒してしまう、パソコン、スマートフォン、テレビなども禁物です。

とにかく、寝る前は「精神を落ち着かること」が重要で、精神を落ち着かせることで深い眠りに誘うことで、より睡眠ダイエットの効果が高まるそうです。

最後に

上記のことに注意して、少しでも睡眠の質を高めることで、より効果的な睡眠ダイエットができるということです。

睡眠ダイエットは、質の良い睡眠を取るだけで痩せられるという、比較的簡単というか楽なダイエットの方法になると思います。

そこで、ダイエット中だという人は、上記の睡眠ダイエットを試す価値があると思います。

ダイエット日記ブログンキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク