ダイエット中でも間食にオススメな低カロリーのおやつあれこれ

スポンサーリンク

間食はダイエットの天敵!?

ダイエットの天敵といえば、その1つに「間食」というのがあると思います。

そして、ダイエットでの食事制限は、切っても切り離せない関係だと思いますので、食事の量や食べ物をセーブすることが往々にしてあると思います。

そのことで、食に対して欲求不満が溜まってしまい、ときには好きな物が食べたいと「間食がしたい!」と思うことも多いと思います。

そこで、ダイエット中でも間食にオススメな、比較的低カロリーなおやつがあるということで、以下に紹介したいと思います。

フルーツ

フルーツは、カロリーが高くダイエットには不向きだと思われがちですが、それはフルーツの種類によりけりで、カロリーがそれほど高くないフルーツも多数あります。

フルーツには、ビタミンが豊富に含まれ、ビタミンには疲労回復や美容効果などがあり、食物繊維も豊富で、ダイエットの天敵である便秘解消に効果があります。

そこで、ダイエット中にオススメのフルーツとしては、バナナ、リンゴ、グレープフルーツ、イチゴなどがオススメだそうです。

ただし、食べ過ぎれば当然太りますので、食べ過ぎには注意が必要です。

また、フルーツでも「缶詰」のフルーツは、シロップ漬けになっていて糖分(カロリー)が高いので、ダイエットには不向きです。

ポップコーン

ポップコーンは「とうもろこし」が原料ですので、糖質が多くダイエットには不向きだと思われがちですが・・・

しかし、ポップコーンには食物繊維が多く含まれていますので、便秘解消になりダイエットには良いとのことです。

また、ポップコーンは空気を多く含んでいますので、少量でもお腹に溜まりやすく、他のお菓子類と比べると腹持ちが良いとされています。

そこで、ポップコーンを少量食べるなら、食物繊維が取れて、お腹にも溜まり、ダイエットの気分転換にもなりますので、ダイエット中でもオススメの食べ物だそうです。

チョコレート

チョコレートは、多くの糖分を含み、ダイエットには不向だと思われがちですが・・・

そこで、もしチョコレートを食べるなら、糖分が少なくカカオを多く含んだ「カカオの含有量が70%以上」のチョコレートがオススメだそうです。

それは、カカオに含まれる「ポリフェノール」には、代謝を上げる効果がありますので、その点でダイエットに向いているそうです。

ただし、普通のチョコレートなどは、糖分を多く含みカロリーが高いので、ダイエット中には避けたい食べ物だと思います。

最後に

ダイエットをしていると、食事制限することが多くなると思いますので、食べたい物を満足に食べられない!という不満が出ると思います。

その不満を解消するために、ダイエット中にも関わらず間食したくなると思いますが、無駄な間食はダイエットの天敵だと思います。

そこで、ダイエット中に間食するにも、食べる物を考え間食すれば太ることはなく、むしろ食べられないことの欲求不満の解消になり良いと思います。

そこで、間食におススメの一例が上記に書いた、フルーツ、ポップコーン、チョコレートということで、ダイエットの参考になれば幸いです。

ダイエット日記ブログンキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク