安くて美容にも健康にもいい食材「もやし」で置き換えダイエット!

スポンサーリンク

ダイエットに強い味方の「もやし」

価格が安い「もやし」は、美容にも健康にもダイエッタにも強い味方といわれています。

そのもやしは、たんぱく質は100gあたり「4.4g」(牛乳約1.3杯分)、食物繊維は100gあたり「2.3g」(バナナ約2.4本分)、カルシウムは100gあたり「35mg」(さんま約1.3匹分)もあります。

さらに、コレステロール値を下げて鉄分の吸収をよくする「ビタミンC」や、血の循環を良くしてくれる「カリウム」も含まれています。

ダイエットともやし

もやしのダイエット効果は、なんといっても安価で、そしてたくさん食べても太らないので、ダイエット効果が高いということです。

もやしはたくさん食べても低カロリーなので、ダイエットで成功できる確率が高い食材とされています。

しかし、低カロリーでたくさん食べても太らないもとはいっても、味が淡白ですので、もやしばかりを食べているとすぐに飽きてしまいます。

もやし置き換えダイエット

そこで、効果的なのが「もやし置き換えダイエット」です。

・ご飯のおかずの揚げ物をもやしに置き換える。

・ご飯を炊くときにもやしを入れて量(かさ)を増す。

・パンを食べたいなと思ったらもやしを食べて我慢する。

・間食のお菓子や甘い物をもやしに置き換える。

食事や間食などに食べる食材をもやしに置き換えようと思ったら、いろいろなバリエーションがあると思います。

最後に

人によって効果はマチマチだと思いますが、上記に書いたもやし置き換えダイエットで、1~2週間で2~3キロは簡単に痩せられるといわれています。

ただし、これも上記に書いたのですが、もやしは味が淡白ですので、食材的に飽きやすいというのがデメリットです。

そこで、もやしでダイエットをするにしても、どうやってもやしに飽きないで食べ続けることができるかが、大きなポイントになってくると思います。

スポンサーリンク