ダイエットを失敗する人の4つの共通点とは!?

スポンサーリンク

ダイエットを失敗する人の共通点

ダイエットを失敗する人には、共通点があるそうです。

それは「自炊をしない」「目標が高い」「ちょこちょこ食いが多い」「ダイエットグッズやダイエットサプリに頼る」、この4点だそうです。

私も、ダイエットを失敗してるわけではありませんが、思ったほど上手く行っていませんので、その4つの共通点を参考にしたいと思っています。以下、詳細内容です。

自炊していない

ダイエットしていながら、自分の食べている物のカロリーをあまり考えないで食べている人が多いそうです。

そこで、自分が食べている物のカロリーをコントロールするには、外食したり、スーパーなどで買って来たものでは難しく、基本的に「自炊」することが必要とのことです。

そして、自炊することで、自分の食べる物のカロリーをコントロールすることが、ダイエットを成功させるカギになるそうです。

目標が高い

ダイエットに限らず、高い目標を持つことは大切だと思います。

しかし、その目標があまりにも高すぎると、その目標を達成する前にダイエットを止めてしまう人が多いそうです。それは、無理な目標は無理だということです。

ですので、ダイエットでは、実現可能な目標を立てることが大切です。

ちょこちょこ食いが多い

ダイエットしていると、食事制限などをして、食べたいものを思う存分食べるということが少なくなると思います。

すると、ストレスが貯まることになり、ご飯以外の間食などが増えてしまうそうです。

それならば、むしろ食事制限などはせず、普通に3食の食事をしっかりと食べた方が良いということになります。

食事制限するなら間食などはしない。もしくは、3食きちんと食べて間食などのちょくちょく食いをしない。ダイエットにはそれが大切です。

ダイエットグッズやダイエットサプリに頼る

ダイエットしようと思い、ダイエットグッズを買ってみたものの、ほとんど使用せずに終わってしまった。押入れ行きになってしまった。などの人は多いと思います。

また、ダイエットサプリを買ったけど、続けて飲むにはお金が掛かる。また、ダイエットサプリを飲んだから大丈夫と暴飲暴食をしてしまったなど。

ダイエットグッズやダイエットサプリは、補助的に使うのは良いと思いますが、継続できなければ意味がありません。そして、お金の無駄となってしまいます。

最後に

上記に4点について、私自身に当てはまることが多く、参考にしたいと思っています。

特に、食事制限をしながら間食が多いというのは、私に当てはまることです。また、たまにダイエットサプリを飲むことがあるのですが、たまにですので継続しなければ意味がないと参考になりました。

上記の4点を参考にして、今後も目標体重に向けダイエットに励みたいと思っています。

ダイエット日記人気ランキグ ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク